Ballschule(バルシューレ)はドイツで生まれたボール遊び教室です♪

運動をこれからはじめる子のスポーツの入り口となり、子供たちが楽しみながら基礎運動能力・自発性・社会性を身につけられる。教育研究を背景に持ったボール運動教室です。

ドイツでは、幼少期の習い事としてスイミングと同じくらい人気があり、運動が苦手なお子様でもとっても楽しめるレッスンなので、初めての習い事にもおすすめです!

バルシューレは、幼少期に運動・スポーツを始めるきっかけ作りからスポーツ・競技種目への橋渡しをする役割として、ドイツをはじめ世界11ヶ国に普及しています。
小学校で5教科を始める前に読み書きを学ぶのと同じように、運動にもスポーツ・競技を始める前に身に付けるべき基本的な基本動作があります。バルシューレが普及することで、運動やスポーツを好きな子が増える、また、適度な運動習慣で健康なお子さんが増えることを願っています。

——【3つの能力を育みます】————
1)球技に必要な基礎運動能力
 ・ボールを扱う力
 ・自分の身体の使い方
 ・戦術理解
指導者は技術に関する指導は原則行いません。子供たちの自由な発想を大事にし、潜在的に備わっている能力を忍耐強く引き出します。

2)自己肯定感
 ・想像(創造)してチャレンジする力
 ・自己発信力
 ・意欲的に問題を解決する力
指導者は他者と比較せず、ひとりひとりの考えや成長を認め、積極的に褒めます。子供たち自身に小さな”できた”をたくさん経験させ、自己肯定感を育みます。

3)変化に対応する力
 ・コミュニケーション力
 ・多様性の理解と受け入れて
 ・忍耐力と柔軟性
教室では子供たち自身で考える時間やチームで話し合う時間を積極的に与えます。指導者は適切なタイミングで課題解決のヒントを与えサポートします。

運動が苦手なお子様でもとっても楽しめるレッスンをしています!
まずは体験レッスンへお越しください♪

 

【教室日時】

グロースリンクかちどき校
毎週土曜日(各定員10名)


13:00~13:05 年少
14:00~14:50 年中、年長

15:00~15:50 年長、小1年生

月謝:7,500円